トーマス・ニストロム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

トーマス・ニストロムTomas Nystrom1973年5月15日 - )は、スウェーデンのレーシングドライバー。

経歴[編集]

1996年にレースデビューし、この年から開催されたスウェーデンツーリングカー選手権(STCC)に参戦。BMW・M3をドライブし、シリーズ9位となる。一時参戦を休止するが、1999年から再び参戦を再開。自身のチームから日産・プリメーラで参戦した[1][2]。翌2000年は、ホンダのワークスドライバーとしてホンダ・アコードにのり、数回の表彰台を獲得し、シリーズ7位となる。2001年は昨年度のチャンピオントミー・ラスタットに代わってエイエ・エルグ率いる日産チームから参戦し、カール・ローゼンブラッドと共にプリメーラをドライブし、シリーズ9位となり、初優勝を飾った。その後は、スウェーデンのGT選手権に切り替え、ポルシェ・911で2002年にシリーズ3位、翌年もシリーズ2位となった。

また、2002年はFIAGT選手権にも参戦している。

レース戦績[編集]

スウェーデンツーリングカー選手権[編集]

チーム 使用車両 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 順位 ポイント
1999年 トーマス・ニストロム 日産・プリメーラ MAN
1

12
MAN
2

Ret
KNU
1
13
KNU
2
15
KAR
1

18
KAR
2

12
AND
1

Ret
AND
2

Ret
FAL
1

14
FAL
2

Ret
AND
1
AND
2
ARC
1
15
ARC
2
Ret
MAN
1

9
MAN
2

8
17位 10
2000年 スベンカ・ホンダ・ビルムポート ホンダ・アコード KAR
1

6
KAR
2

6
KNU
1
3
KNU
2
Ret
MAN
1

7
MAN
2

DNS
FAL
1

Ret
FAL
2

Ret
AND
1

6
AND
2

7
ARC
1
16
ARC
2
9
KAR
1

Ret
KAR
2

9
MAN
1

2
MAN
2

6
7位 64
2001年 クロフォード・ニッサン・レーシング 日産・プリメーラ FAL
1

3
FAL
2

Ret
MAN
1

3
MAN
2

5
KAR
1

1
KAR
2

2
JYL
1
5
JYL
2
9
FAL
1

Ret
FAL
2

12
KNU
1
18
KNU
2
10
MOI
1
Ret
MOI
2
12
KAR
1

Ret
KAR
2

Ret
KNU
1
5
KNU
2
Ret
MAN
1

11
MAN
2

11
9位 68

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Tomas Nyström | Racing career profile | Driver Database”. www.driverdb.com. 2020年3月14日閲覧。
  2. ^ Tomas Nyström” (英語). Super Touring Register. 2020年3月14日閲覧。