トルコ東部地震 (2011年11月)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トルコ東部地震
トルコ東部地震 (2011年11月)の位置(Turkey内)
トルコ東部地震 (2011年11月)
本震
発生日 2011年11月9日
発生時刻 21:23 (EET) (UTC+02:00)
座標 北緯38度25分44秒 東経43度13分44秒 / 北緯38.429度 東経43.229度 / 38.429; 43.229座標: 北緯38度25分44秒 東経43度13分44秒 / 北緯38.429度 東経43.229度 / 38.429; 43.229
震源の深さ 5km
規模    モーメントマグニチュード(Mw)5.6
津波 なし
被害
死傷者数 死者37人
(2011年11月12日現在)
被害総額  
被害地域 トルコの旗 トルコ
プロジェクト:地球科学プロジェクト:災害
テンプレートを表示

トルコ東部地震(トルコとうぶじしん)は、2011年11月9日21時23分(現地時間)にトルコ東部で発生した地震である。

概要[編集]

震源はヴァン県県都のワン市の南16km、深さは約5kmとなっている[1]。周辺では、約2週間半前の10月23日にもMw7.2の地震が発生しているが、現地地震研究所は「10月の余震ではなく、別の地震である」との見解を示している[2]

被害[編集]

ヴァン市では10月23日の地震によって甚大な被害を受けたが、この地震によって新たに25棟のホテルやビルが倒壊した。10月の地震によって多くの建物が閉鎖されていたものの、継続して使用されていた3棟において約100人が下敷きとなり、被害拡大の要因となった[3]。11月12日時点で、死者は日本人1人を含む37人となっている[4]

対応[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ Magnitude 5.6 - EASTERN TURKEY(アメリカ地質調査所)
  2. ^ Powerful Quake Ravages Turkey City”. THE WALL STREET JOURNAL. (2011年11月10日). 2011年11月12日閲覧。
  3. ^ Latest Turkish quake kills at least 10 people including Japanese aid worker, prompts protests  ”. The Washington Post (2011年11月10日). 2011年11月13日閲覧。
  4. ^ 死者37人に=トルコ地震”. 時事通信社 (2011年11月13日). 2011年11月13日閲覧。
  5. ^ トルコ地震の死者19人に=大統領、宮崎さんらに「感謝と敬意」”. 時事通信社 (2011年11月11日). 2011年11月12日閲覧。
  6. ^ トルコ首相 日本人の死を悼む”. NHK (2011年11月12日). 2011年11月12日閲覧。