トミー・タレンタイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トミー・タレンティン
出生 1928年4月22日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ペンシルヴァニア州ピッツバーグ
死没 1997年5月15日(満69歳没)
ジャンル ハード・バップ
担当楽器 トランペット

トミー・タレンタインまたはトミー・タレンティンTommy TurrentineIPA: [ˈtʌɹn̩tiːn]】, 1928年4月22日アメリカ合衆国ペンシルヴァニア州ピッツバーグ1997年5月15日)はアメリカ合衆国ジャズトランペッター。成功したサクソフォン奏者スタンリー・タレンタインの長兄で、本名はトマス・ウォルター・タルンティーン・ジュニア(Thomas Walter Turrentine, Jr.)という。

スウィング様式からハード・バップ様式への変遷の時期に当たる、1940年代から1960年代にかけて活躍し、ベニー・カーターアール・ボスティックチャールズ・ミンガスビリー・エクスタインディジー・ガレスピーカウント・ベイシーの楽団で演奏した。1959年から1960年までは弟とも共演した。1960年代はバンドリーダーとして自身のバンドを率いて数々の著名なアーティスト(ホレス・パーランジャッキー・マクリーンソニー・クラークルー・ドナルドソンデクスター・ゴードン、弟スタンリー)の録音に参加した。その後はジャズ界から引退した。

他の共演者はジュリアン・プリースターマックス・ローチ等が挙げられる。

外部リンク[編集]

参考文献[編集]

  • 『JAZZトランペット』 ジャズ批評編集部編、松坂〈ジャズ批評ブックス〉、2001年、252頁。ISBN 491555709X