デプス・ボム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

デプス・ボム(デプス・ボン)とは、ショートドリンクに分類されるカクテルである。正式名称は、デプス・ボム・カクテルだが、通常、デプス・ボムと省略するので、本稿でも、以降、デプス・ボムと記述する。なお、カクテル名のデプス・ボムは、対潜水艦の爆弾(爆雷)を意味する。このカクテル名には特にエピソードがあるわけではなく、ただ単に、アルコール度数が高い、いわゆる「強い酒」だというだけのことで、爆弾の名前が付けられたと言われている[1]

標準的なレシピ[編集]

作り方[編集]

ブランデー、アップル・ブランデー、グレナデン・シロップ、レモン・ジュースをシェークして、カクテル・グラス(容量75〜90ml程度)に注げば完成である。

備考[編集]

  • レモン・ジュースは、その場でレモンを絞ったものを使用するのがベストであるが、市販のジュースを用いても良い。
  • 甘味などを減らすために、グレナデン・シロップは4drop(約0.8ml)程度に、レモン・ジュースは1drop(約0.2ml)程度に減ずる例も見られる[2]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 稲 保幸 『スタンダードカクテル』 p.89 新星出版 1993年2月25日発行 ISBN 4-405-09577-9
  2. ^ 浜田 晶吾 『すぐできるカクテル505種』 p.141 有紀書房 1991年6月20日発行 ISBN 4-638-00531-4

参考文献[編集]

  • 稲 保幸 『スタンダードカクテル』 新星出版 1993年2月25日発行 ISBN 4-405-09577-9
  • 稲 保幸 『カクテル こだわりの178種』 新星出版 1998年7月15日発行 ISBN 4-405-09640-6
  • 稲 保幸 『カクテル・レシピ1000』 日東書院 2005年7月10日発行 ISBN 4-528-01412-2
  • 浜田 晶吾 『すぐできるカクテル505種』 有紀書房 1991年6月20日発行 ISBN 4-638-00531-4
  • 堀井 浩一 『つくる・飲む・楽しむ カクテール』 文研出版 1986年4月5日発行 ISBN 4-580-90230-0
  • 日本バーテンダー協会 『ザ・カクテルブック』 1991年12月10日発行 ISBN 4-388-05666-9