ディレクトリ・サービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ディレクトリ・サービスは、コンピュータネットワーク上のリソース(資源)とその所在や属性、設定などの情報を収集・記録し、検索できるようにしたサービスである[1]

概要[編集]

ネットワーク上のリソース(資源)についての情報を一元管理するために、比較的規模の大きいネットワークで利用される。 リソースについての情報には、ユーザのアイデンティティ情報も含まれる。

ディレクトリ・サービスにアクセスするための通信プロトコルとしては、LDAPが普及している。

代表的なディレクトリ・サービスには、オープンソースOpenLDAPサン・マイクロシステムズにより開発されたNISNetIQNDSアップルmacOS Serverに標準搭載されているOpen DirectoryマイクロソフトWindows 2000以降のサーバ製品に標準搭載されているActive Directoryなどがある。

インターネットでホスト名とIPアドレスとを結び付けているDNSなども、一種のディレクトリ・サービスである。

脚注[編集]

  1. ^ ディレクトリサービス”. e-Words. 2015年12月10日閲覧。

関連項目[編集]