ディネ・カレッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Diné College
校訓 The Higher Education Institution of the Navajo
学校種別 部族大学(Tribal College)
設立年 1968年
学長 Dr. Charles “Monty” Roessel [1]
学生数 2,000
位置 Tsaileアリゾナ州
マスコット Warrior
ウェブサイト Diné College

ディネ・カレッジ (Diné College) は、アメリカ合衆国アリゾナ州ニューメキシコ州ユタ州にまたがるナバホ・ネイションに位置する2年制のコミュニティ・カレッジナバホ族の人々を対象とした部族大学英語版である。

ディネとは、ナバホ族による自称を示す言葉である。

歴史[編集]

1968年ラフロック・コミュニティ・スクール英語: Rough Rock Community School) にナバホ・コミュニティ・カレッジ (Navajo Community College)として開校。アメリカ先住民の理念に基づいた部族大学の建学第1号であった[2]。翌年の1969年にはTsaile[訳語疑問点]に移転した。

1997年、大学名をナバホ・コミュニティ・カレッジ から ディネ・カレッジ (Diné College) に改称した。

2011年5月21日、女子アーチェリー部が合衆国全国大会で優勝した[3]

キャンパス[編集]

メインキャンパスであるTsaile キャンパスを含めて合計8か所にキャンパスを持っている。そのうち5か所がアリゾナ州、2か所はニューメキシコ州に位置している。

プログラム[編集]

  • The Center for Diné Studies(ナバホ族研究センター)
  • Uranium Education Programウラン教育プログラム、シップロックキャンパス)
  • Institute for Integrated Rural Development (IIRD)(総合農村開発研究所)

学位取得課程[編集]

  • 文系短期大学士(Associate of Art;AA)
    • 経営学
    • コンピュータ情報システム
    • ディネ
    • 就学前教育
    • 初等教育
    • 美術
    • リベラル・アーツ
    • ナバホ語
    • 社会行動学
    • 社会福祉(Shiprockキャンパスのみ)
  • 理系短期大学士(Associate of Science;AS)
    • コンピューター科学
    • 環境学
    • 生物
    • 一般科学
    • 医療
    • 数学
    • 物理
    • 公衆衛生
    • 社会公衆衛生
    • 環境公衆衛生
  • 応用科学短期大学士(Associate of Applied Science;AAS)
    • 企業経営
    • コンピューターサイエンス
    • 事務

関連項目[編集]

参照[編集]

  1. ^ Office of the President”. dinecollege.edu. 2017年5月11日閲覧。
  2. ^ 根元慎太郎「1970年代のアメリカ先住民高等教育の改革 : 1978年の「部族大学法」の制定過程と運用に関しての諸問題」、『立教アメリカン・スタディーズ』第36巻、立教大学アメリカ研究所、2014年3月、 93-114頁、 NAID 1200054675092017年5月11日閲覧。
  3. ^ US Intercollegiate Archery Championships”. 2011年7月1日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯36度19分13秒 西経109度13分51秒 / 北緯36.32038度 西経109.23088度 / 36.32038; -109.23088