ディッソイ・ロゴイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ディッソイ・ロゴイ』 (Dissoi Logoi、古代ギリシア語: δισσοὶ λόγοι、対照的議論) は、作者不詳の修辞学論文。文書の注釈に基づけば、ペロポネソス戦争から間もなくの時期に書かれたと考えられている。

歴史[編集]

この作品が成立した年月日は分かっていない。

この作品は主にドーリス方言で書かれているが、古アテナイ方言イオニア方言で書かれた箇所も部分的に存在する[1]

脚注[編集]

  1. ^ Bailey, D.T.J. 2008. "Excavating the Dissoi Logoi 4". Oxfort Studies in Ancient Philosophy: 249-64

参考文献[編集]

  • T. M. Robinson (ed.), Contrasting Arguments: An Edition of the Dissoi Logoi, London, Arno Press, 1979.

外部リンク[編集]