テラ・メロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

テラ・メロス(Tera Melos)はアメリカ合衆国カリフォルニア州サクラメント出身のロックバンド

ロック、アンビエントエレクトロニクス、そして型にはまらないソングストラクチャーといった、多くのスタイルを取り込んでいるバンドである。

現在、ギター・キーボード・ボーカルのニック・ラインハートとベースのネイサン・ラトーナ、そしてドラムのジョン・クラーディーの3人で活動している。

素早い交互のリズムパターン、スタート・ストップのダイナミクス、即興、ギターの両手弾き、拡張されたオープンエンドブリッジ、エフェクトペダルとサンプラーの使用によって特徴づけられている音楽を演奏する。

彼らはマスロックというジャンルでくくられるのを避けてきたが、マスロックのイノベーターと考えられている。

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

  • ニック・ラインハート(Nick Reinhart) - ギター、ボーカル、プログラミング (2004-現在)
  • ネイサン・ラトーナ(Nathan Latona) - ベース (2004-現在)
  • ジョン・クラーディー(John Clardy) - ドラム (2008-現在)

過去のメンバー[編集]

  • ジェフ・ウォームス(Jeff Worms) - ギター (2004-2006)
  • ヴィンス・ロジャース(Vince Rogers) - ドラム (2004-2008)

ディスコグラフィー[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • (untitled album) (2005) Springman, Re-issued (2010) Sargent House
  • Patagonian Rats (2010) Sargent House
  • X’ed Out (2013) Sargent House
  • Trash Generator (2017) Sargent House

コンピレーション・アルバム[編集]

  • Drugs/Complex (2010) Sargent House

EP[編集]

  • Demo (2004)
  • Alive (2005)
  • Drugs to the Dear Youth (2007) Sargent House
  • IDIOMS vol. I (2009) Sargent House
  • Frozen Zoo Remixes (2010) Sargent House
  • Zoo Weather (2011) Sargent House
  • Echo on the Hills of Knebworth(2011) Sargent House
  • X’ed Out-The Remixes (2013) Sargent House
  • Treasures and Trolls (2018) Sargent House

スプリット・アルバム[編集]

  • Complex Full of Phantoms (split with By the End of Tonight) (2007) Temporary Residence Limited

関連項目[編集]

外部リンク[編集]