テフルベンズロン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

テフルベンズロン(英:teflubenzuron)とは幼虫発育阻害薬の1つ。キチン質の合成を阻害することにより幼虫の孵化および発育を阻害する。ハエアブの駆除のために幼虫の発生場所に散布される。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 伊藤勝昭ほか編集 『新獣医薬理学 第二版』 近代出版 2004年 ISBN 4874021018