ツイスト (ダンス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ツイストを踊る(1964年5月17日、ドイツベルリンで)

ツイスト英語: Twist)は1960年代前半に世界的流行をみた社交ダンスで、音楽に合わせて特にをひねる(twist)のでそう呼ばれた。 [1]

踊り方[編集]

カップルは向き合っても肩が触れ合わない程度に離れて、ジルバのように手も両者で組まずに独立して踊り、足は軸として回転させるが動かさずに、肩、腰、膝をひなって踊る。

ツイストの起源[編集]

ダンスに「ツイスト」という言葉を使ったのは、19世紀にさかのぼり、腰をひねる動作はコンゴからの奴隷がアメリカへもたらしたという。 [2] そのころの歌でヒットしたものに、例えばブラックフェイスミンストレル・ショーバンジョー奏者のJoel Walker Sweeneyが作った「Vine Twist」がある。

1960年代のツイスト流行の起源[編集]

フロリダ州タンパで若者たちがツイストを踊るのを見て、1959年初めにハンク・バラードとミッドナイターズ(Hank Ballard and the Midnighters)が『ザ・ツイスト』をシングル盤『Teardrops on Your Letter』のB面に出した。ツイストが若者にさらに人気になるのを見て、ディック・クラークCameron Recordsにチャビー・チェッカー(Chubby Checker)が同曲をカバーするように勧めて、1959年に出されて、翌1960年にはBillboard Hot 100の第一位となった。

その後の大流行[編集]

その後、ツイストは世界で熱狂的に流行り、様々なツイスト曲が出た。ツイスト以降も様々な踊りが流行っても、ツイスト人気には及ばなかった。

出典[編集]

  1. ^ ツイスト(コトバンク)
  2. ^ Stearns, Jean and Stearns, Marshall Winslow (1968). Jazz Dance, p. 20. Da Capo. ISBN 9780306805530.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]