チョン・ジュニョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チョン・ジュニョン
別名 Andrew Simon June Mercutio Chang
生誕 (1989-02-21) 1989年2月21日(30歳)
大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市
出身地  インドネシア ジャカルタ
職業 歌手
担当楽器 ギターヴァイオリン
活動期間 2010年 -
チョン・ジュニョン
各種表記
ハングル 정준영
漢字 鄭俊英[1]
発音: チョン・ジュニョン
ローマ字 Jung Joon-young
テンプレートを表示

チョン・ジュニョン정준영 (1989-02-21) 1989年2月21日[2] - )は、大韓民国歌手

概要[編集]

ソウル特別市生まれ。生後間もなく父親の仕事の都合でジャカルタに移る[3][注釈 1]。その後も中国・日本・フランス・フィリピンなど多くの国で生活する。そのため英語・中国語・日本語・タガログ語・韓国語が堪能である[4]

韓国政府が認めていない教育機関出身のため最終学歴は小卒扱いとなり、規定により兵役免除となった[3]

英語名は「Andrew Simon June Mercutio Chang」[5]

小学2年生からヴァイオリンを習い、コンクールで入賞歴がある[6]

2010年、インディーズバンドとしてアルバム発表[2]

2011年、テレビ番組「オルチャン時代朝鮮語版」に出演[2]

2012年に韓国の音楽オーディション番組「スーパースターK4」に出場、実力不足ながらスター性が評価されて3位となる[7]

2015年5月にロック・バンド「チョン・ジュニョンバンド」としてアルバム発売。2016年5月にバンド名を「Drug Restaurant朝鮮語版」に改名。

2019年3月21日、複数の女性との性行為を盗撮し、動画を複数の芸能人が参加するカカオトークのグループチャットで共有した容疑で韓国警察に逮捕された[8][9]

注釈[編集]

  1. ^ 自己紹介の際にジャカルタ生まれと答える場合もある。

参考資料[編集]

  1. ^ 多くの「鄭俊英」たちと安全に愛する権利東亜日報 2019年3月16日
  2. ^ a b c チョン・ジュンヨンwowkorea
  3. ^ a b 승리·용준형이 앞둔 군입대…정준영은 안 간다? "초졸 학력 때문"中央日報 2019年3月12日
  4. ^ チョン・ジュニョン、5ヶ国語が堪能だと明かす「学生時代は中国や日本などで過ごした」ライブドア 2013年10月22日
  5. ^ Jung Joon Young and Jung Yoo Mi have a spicy start on 'We Got Married'allkpop 2013年9月14日
  6. ^ 정준영 동영상, XXX 배우 흉내...선교활동까지 했던이가!慶北新聞 2019年3月13日
  7. ^ 「SUPER STAR K4」ロイ・キムよりチョン・ジュニョンが目立った理由kstyle 2012年11月26日
  8. ^ 「違法動画流布」チョン・ジュニョンさん、21日に令状実質審査:時事ドットコム” (日本語). 時事ドットコム. 2019年3月28日閲覧。
  9. ^ 韓国のスター歌手チョン・ジュニョン容疑者を逮捕 わいせつ動画共有の疑い” (日本語). CNN.co.jp. 2019年3月28日閲覧。

外部リンク[編集]