チャールズ・スワン三世の頭ン中

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
チャールズ・スワン三世の頭ン中
A Glimpse Inside the Mind of Charles Swan III
監督 ロマン・コッポラ
脚本 ロマン・コッポラ
製作 ロマン・コッポラ
ユーリー・ヘンリー
製作総指揮 マイケル・ザキン
ロバート・マロン
出演者 チャーリー・シーン
ジェイソン・シュワルツマン
ビル・マーレイ
キャサリン・ウィニック
パトリシア・アークエット
音楽 リアム・ヘイズ英語版
ロジャー・ネイル
撮影 ニック・ビール
編集 ニック・ビール
ロバート・シェーファー
製作会社 アメリカン・ゾエトロープ
The Directors Bureau
配給 アメリカ合衆国の旗 A24
公開 アメリカ合衆国の旗 2013年2月8日
上映時間 86分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
ロシア語
スペイン語
興行収入 $45,350[1]
テンプレートを表示

チャールズ・スワン三世の頭ン中』(チャールズ・スワンさんせいのあたまンなか、A Glimpse Inside the Mind of Charles Swan III)は2012年アメリカ合衆国コメディ映画。お騒がせ俳優であるチャーリー・シーンが、彼とイメージの重なる1970年代のお騒がせセレブの主人公に扮したカルトテイストコメディである[2]

2012年11月15日にローマ国際映画祭にて初上映され[3]、本国米国では2013年2月8日に公開された[1]。日本では劇場未公開だが、2013年12月8日にWOWOWで放送された[4][2]

ストーリー[編集]

1970年代カリフォルニアを舞台に、成功したグラフィックデザイナーで女好きのチャールズ・スワン3世が、恋人イヴァナにふられたことをきっかけに自暴自棄となり、自分のデザイン会社の立て直しという現実に迫られながらも、バカバカしい妄想を繰り広げる姿を描く。

キャスト[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]