チャンデーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チャンデーリーの街並み

チャンデーリーヒンディー語:चंदेरी、Chanderi)は、インドマディヤ・プラデーシュ州アショークナガル県の都市。

歴史[編集]

チャンデーリーを攻撃するムガル帝国

1030年には、ペルシアの旅行家アブー・ライハーン・ビールーニーがこの都市に関して言及している。

1251年奴隷王朝ギヤースッディーン・バルバンによって占領された。

1520年メーワール王国の君主サングラーム・シングがチャンデリーを奪取した。

1528年ムガル帝国の皇帝バーブルがチャンデリーをメーディニー・ラーイから奪った。

1483年マールワー・スルターン朝によって占領される。

1540年スール朝シェール・シャーによって占領され、シュジャーアト・ハーンに統治を委ねた。

1586年ブンデーラー族のラージプートがチャンデーリーを占領した。

1811年シンディア家ダウラト・ラーオ・シンディアによって占領された。

1857年インド大反乱で反乱軍に奪われるが、1858年3月14日にイギリス軍に奪い返された。

地理[編集]

チャンデーリーは北緯24度43分 東経78度08分 / 北緯24.72度 東経78.13度 / 24.72; 78.13に位置している[1]

出典・脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]