チエリー・ビン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
チエリー・ビン Football pictogram.svg
名前
本名 チエリー・チャンタ・ビン
Thierry Chantha Bin
ラテン文字 Thierry Bin
基本情報
国籍 カンボジアの旗 カンボジア
フランスの旗 フランス
生年月日 (1991-06-01) 1991年6月1日(26歳)
出身地 ヴィルパント
身長 178cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム マレーシアの旗 トレンガヌFA
ポジション DF
ユース
フランスの旗 RCストラスブール
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2009 フランスの旗 CSブレティニー 1 (0)
2010-2012 フランスの旗 FCサン=ジャン=ル=ブラン 1 (0)
2012-2013 フランスの旗 FCMオーベルヴィリエ 1 (0)
2013-2016 カンボジアの旗 プノンペン・クラウン 54 (9)
2017 タイ王国の旗 クラビー 7 (0)
2017 カンボジアの旗 エレクトリシトゥ(loan) 7 (1)
2018- マレーシアの旗 トレンガヌ
代表歴2
2007  フランス U-17 1 (0)
2013  カンボジア U-23 8 (0)
2014-  カンボジア 26 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2017年10月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

チエリー・チャンタ・ビンフランス語: Thierry Chantha Bin1991年6月1日 - )は、フランスカンボジアサッカー選手カンボジア代表[1]。ポジションは主にDFであるが、ユーティリティープレーヤーである。

クラブ歴[編集]

フランスヴィルパントにカンボジア人の両親の下、生まれた[2][1]。幼少の頃からコク・ボリスダニ・クチと仲が良かった[2]

RCストラスブールの下部組織からCSブレティニーに行き選手となった。フランスではアマチュア選手権2部のチームを中心に活動していた。

その後プノンペン・クラウンFCに移籍。カンボジアに渡ると報道陣が詰めかけ彼を歓迎した。彼はプノンペン・クラウンFCについて、「このクラブでは出来る限り勝つために得点を入れている、そしてこのクラブをカンボジアで揺るがぬ最高のクラブにするんだ。」と述べた。

2017年、タイ2部クラビーFCに移籍した。

代表歴[編集]

フランスU-17代表としての出場経験がある。

そのため、カンボジア代表としての出場を早くから希望していた彼であったが、国際サッカー連盟のガイドラインを満たすのに時間がかかり、公式戦初出場は遅くなった。そのため当初は非公式試合での出場を重ねていた[2]

その後U-23代表として2013年東南アジア競技大会に出場した[3]

A代表としては2015年3月17日に行われた2018 FIFAワールドカップ・アジア1次予選澳門代表戦で初出場[1]。28分に初得点も決めた[4]

個人[編集]

カンボジアに渡って以降、コク・ボリスと共にフランス-カンボジアのサッカー大使を務めている。また、アンバヤSCと云うアマチュアサッカークラブを通じて、カンボジア系フランス人にカンボジアに戻る選択肢を与える活動に従事している。

個人成績[編集]

代表での得点一覧

# 日附 場所 対戦相手 得点 結果 大会
1. 2015年3月17日 マカオの旗 仔島澳門運動場  マカオ
1–0
1–1
2018 FIFAワールドカップ・アジア1次予選
2. 2015年8月29日 タイ王国の旗 バンコクラジャマンガラ・スタジアム  ラオス
1–1
1–2
親善試合
3. 2016年10月9日 カンボジアの旗 プノンペンプノンペン・オリンピックスタジアム  スリランカ
2–0
4–0
親善試合

タイトル[編集]

クラブ[編集]

プノンペン・クラウンFC

参考文献[編集]

  1. ^ a b c チエリー・ビン - Soccerwayによる個人成績
  2. ^ a b c Thierry Chantha Bin, the rising star of Cambodian football”. Anvaya (2013年2月11日). 2015年3月17日閲覧。
  3. ^ Bhas Kunju (2013年9月7日). “French-born Thierry Chantha Bin in Cambodia SEA Games squad”. Goal.com. 2015年3月17日閲覧。
  4. ^ FIFA Match Report, Macau vs Cambodia 2015

外部リンク[編集]