チェン・カンタイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

チェン・カンタイ陳觀泰1945年9月24日 - )は香港の映画スター。広東省出身。1970年代初頭に東南アジア国際武術大会で優勝し、映画界入りした。香港でも著名な“本当にカンフーのできる映画スター”のひとりである。

1971年に『上海ドラゴン英雄拳』、1972年の『嵐を呼ぶドラゴン』にて一躍、ショウ・ブラザーズの看板アクションスターとなる。張徹監督の影響を大きく受けており、『鐵馬騮』、『上海灘大亨』などでは監督も努めた。

1980年代以降は、口ひげを蓄えた悪役俳優としての印象を強める。

出演[編集]

外部リンク[編集]