ダン・ザハヴィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダン・ザハヴィ
ダン・ザハヴィ(2014年コペンハーゲンで撮影)
生誕 1967年11月6日(48歳)
デンマーク、コペンハーゲン
地域 西洋哲学
学派 現象学
研究分野 現象学フッサール心の哲学自己社会性
テンプレートを表示

ダン・ザハヴィ(Dan Zahavi, 1967年11月6日 - )は、デンマークの哲学者。現在、コペンハーゲン大学哲学教授。

略歴[編集]

ダン・ザハヴィはデンマークのコペンハーゲンに生まれ、最初コペンハーゲン大学で哲学を学んだ。1994年、ベルギーのルーヴァン・カトリック大学にあるフッサール文庫で博士号を取得した。指導教員はルドルフ・ベルネット。1999年、コペンハーゲン大学でデンマークでの大学教授資格(Disputats)に合格。2002年、34歳のときにコペンハーゲン大学哲学教授および主観性研究センター(Center for Subjectivity Research )のディレクターに就任した。

研究[編集]

ザハヴィの専門分野は現象学(特にエドムント・フッサールの哲学)と心の哲学である。著作では、自己、自己意識、間主観性、社会認知などを集中的に扱っている。雑誌『Phenomenology and the Cognitive Sciences』の共同編集委員を務めている。ザハヴィの著作は25の言語に翻訳されている。

受賞歴[編集]

  • エドワード・グッドウィン・バラード現象学賞(2000年)
  • デンマーク王立科学・文学アカデミー、銀メダル(2000年)
  • 国際哲学研究所(Institut International de Philosophie)所員に選出される。(2001年)
  • デンマーク科学技術革新庁、卓越研究賞(2006年):最高の国際基準に達することで、デンマークの研究強化に類稀な貢献を果たした若い研究者に贈られる賞。
  • デンマーク王立科学・文学アカデミー会員に選出される。(2007年)
  • カールスバーグ基金研究賞(2011年):カールスバーグ醸造とカールスバーグ基金の設立者である醸造家J.C.ヤコブセンの生誕200週年を記念して、デンマーク王立科学・文学アカデミーから贈られた賞。
  • 『現象学的な心』第二版が『Choice』により「2012年最高学術研究」に選出される。(2012年)
  • デンマーク修士・博士協会、人文学研究賞(2013年)
  • 北欧現象学協会名誉会長に就任(2014年)

著作[編集]

  • Intentionalität und Konstitution: Eine Einführung in Husserls Logische Untersuchungen. Museum Tusculanum Press 1992.
  • Husserl und die transzendentale Intersubjektivität. Kluwer Academic Publishers 1996. (Translated into English)
  • Self-awareness and Alterity. Northwestern University Press 1999.
  • Husserl's Phenomenology. Stanford University Press 2003. (Translated into Danish, Japanese, Chinese, German, Greek, Italian, Croatian, Persian).
    工藤和男、中村拓也訳『フッサールの現象学』晃洋書房、2003年
  • Subjectivity and Selfhood: Investigating the first-person perspective. MIT Press 2005. (Translated into Chinese)
  • Phänomenologie für Einsteiger. Wilhelm Fink Verlag 2007. (Translated into Icelandic, Danish, Japanese)
    中村拓也訳『初学者のための現象学』晃洋書房、2015年
  • The Phenomenological Mind (with Shaun Gallagher). Routledge 2008. (Translated into Hungarian, Danish, Italian, Japanese, Korean)
    ショーン・ギャラガー共著、石原孝二、宮原克典、池田喬、朴嵩哲訳『現象学的な心――心の哲学と認知科学入門』勁草書房、2011年
  • The Phenomenological Mind. 2nd Edition (with Shaun Gallagher). Routledge 2012. (Translated into Spanish, Polish)
  • Self and Other: Exploring Subjectivity, Empathy, and Shame. Oxford University Press 2014.
  • The Oxford Handbook of Contemporary Phenomenology. Oxford University Press 2012.


外部リンク[編集]