ダルウィン・アタプマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアタプマ第二姓(母方の)はウルタードです。
ダルウィン・アタプマ
Darwin Atapuma
Cycling (road) pictogram.svg
Giro d'Italia 2015, atapuma (17693062663).jpg
個人情報
本名 John Darwin Atapuma Hurtado
ジョン・ダルウィン・アタプマ・ウルタード
愛称 エル・プーマ
生年月日 (1988-01-15) 1988年1月15日(31歳)
国籍  コロンビア
身長 1.67 m (5 ft 6 in)
体重 60 kg (130 lb; 9.4 st)
チーム情報
所属 UAEアブダビ
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 クライマー
プロ所属チーム
2009–2011
2012–2013

2014-2016
2017-
コロンビア・エル・パシオン
コロンビア・コルデポルテス
コロンビア
BMC・レーシングチーム
UAEアブダビ
グランツール最高成績
最終更新日
2017年2月10日

ダルウィン・アタプマ(Darwin Atapuma、1988年1月15日 - )は、コロンビアナリーニョ県・トゥケレス出身の自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

2012年、コロンビア・コルデポルテスにてプロキャリアスタート。

2013年、ツール・ド・ポローニュにて、1級山岳が10箇所登場する難関山岳ステージで自身初のワールドツアーでの勝利を獲得した[1]

2014年、BMCレーシングチームへ移籍。

2016年、ツール・ド・スイスにて、スイス南部のアルプス山岳地帯を走る超級山岳コースで追走集団を4秒差で振り切り、逃げ切り勝利[2]ブエルタ・ア・エスパーニャ第4ステージでは逃げ集団に入り、カルメジャーヌに独走を許すが2位でゴール。マイヨロホに袖を通した[3]

2017年、UAEアブダビに移籍。

主な戦績[編集]

2007年[編集]

2008年[編集]

2009年[編集]

2012年[編集]

2013年[編集]

2016年[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]