ダグ・カーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ダグ・カーンDoug Carn, 1948年7月14日[1] - )は、アメリカ合衆国ジャズ・ミュージシャン。アッ・ラーマン(Al Rahman)というムスリム名でも知られる。

略歴[編集]

フロリダ州セントオーガスティン出身。1965年から1967年までジャクソンヴィル大学においてオーボエと作曲法を修め、その後はジョージア州立大学(現・ジョージア州立サヴァナ大学)において学業を終えた[2]セイラ・ジーン・パーキンスと結婚して二人でブラック・ジャズ・レコードより数枚のアルバムを発表する[2](但し現在はセイラ・ジーンとは離婚している)。ルー・ドナルドソンスタンリー・タレンタインアイリーン・リードと共演してきた[2]

闘鰐競技を行うクリス・ライトバーンや聖メアリー・バプテスト教会の牧師H.L.パターソンとともに、1978年に郷里セントオーガスティンにリンカンヴィル再生振興委員会(the Lincolnville Restoration and Development Commission)を設立し、翌年よりこの団体の企画と運営によって、例年リンカンヴィル文化祭(Lincolnville Festival)を開催している。この行事は現在まで旧市の主要な文化事業となっている。

註釈[編集]

  1. ^ All About Jazz
  2. ^ a b c Allmusic Biography

外部リンク[編集]