タウ (テレビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

T(タウ)は、松下電器産業(現:パナソニック)が生産していたブラウン管テレビのブランド名称で、同社の登録商標(日本第4334778号ほか)である。2003年9月まではプラズマテレビ液晶テレビのブランド名称としても使われVIERAの前身にあたる。タウのTにはflaT(フラット)、digiTal(デジタル)、compacT(コンパクト)の意味が込められている。

なお、T(タウ)のブランド概要についてはパナソニックのテレビブランドの変遷を参照。

T(タウ)ブランドでの最終機種[編集]

ハイビジョンブラウン管テレビ[編集]

  • TH-36/32/28D50(2003年)
    • デジタル放送3波チューナーフル搭載のハイビジョンブラウン管テレビ第1号。PEAKSプロセッサー&ドライバーを搭載。
    • TH-36/32D50はオールフォーカス・チューブ、TH-28D50はタウフラットハイビジョン管を採用。
    • リアルブラックスタビライザー回路、輝度連動型VM回路などを搭載。「NEWテレビ番組ガイド」搭載。
  • TH-36/32D60(2004年)
    • デジタル処理でクリアな映像を再現。「NEWテレビ番組ガイド」搭載。PEAKSプロセッサー&ドライバーを搭載。
    • 基本性能はD50シリーズと共通だがブラウン管にNEWオールフォーカス・チューブを採用し、コントラストを向上。
    • リアルブラックスタビライザー回路、輝度連動型VM回路、デジタルシネマリアリティ、デジタルゴーストリダクション回路を搭載。
    • ブラウン管デジタルテレビでは最高画質を誇り、ハイビジョンブラウン管における最後の名機と評される。
    • 松下東芝映像ディスプレイ(現・MT映像ディスプレイ)の国内でのブラウン管事業撤退によって、本機種がハイビジョンブラウン管テレビの最終機種となった。

デジタル3波チューナー搭載ブラウン管テレビ[編集]

  • TH-32/28D55(2004年)
    • デジタル放送3波チューナー搭載。
    • ハイビジョンブラウン管ではなくタウフラットブラウン管を採用したスタンダードモデル。
    • PEAKSプロセッサー&ドライバー、リアルブラックスタビライザー回路、輝度連動型VM回路、デジタルシネマリアリティを搭載。
  • TH-32/28D65(2005年)
    • D55シリーズの後継機。前作「D55シリーズ」とはリモコンデザインを大幅変更(「らくらくリモコン」)。
    • ハイビジョンブラウン管ではなくフラットハイビジョン管を採用。
    • PEAKSプロセッサー&CRT PEAKSドライバー、輝度連動型VM回路を搭載。
    • 実質的なスペックダウンモデルであることからピッチが荒いなどブラウン管モデル内におけるハイビジョン視聴の画質面での評価は低い(だがブラウン管としての地力により同インチの液晶モデルの画質よりは遥かに勝る)が、機能面の勝手は良い。
    • また逆にハイビジョンブラウン管でないことがSD映像を比較的精細に映し出す効果として働いている。
    • 2006年10月時点でTH-32/28D65ともに生産完了し、店頭から急速に姿を消している。
    • よって本機種がデジタル3波チューナー搭載ブラウン管テレビの最終機種となった。

アナログチューナー搭載ブラウン管テレビ[編集]

以下全てアナログチューナーのみ搭載4:3ブラウン管テレビ。2011年以降、デジタルチューナーなどの接続によりデジタル放送視聴は可能。これらが最終機種となった。最後まで残ったTH-25/21FA8も2007年8月に生産終了し、ここに松下電器(現:パナソニック)のブラウン管テレビ(と地デジ非対応の受信機器)はラインアップから消滅した。同時にブラウン管テレビが搭載可能な汎用テレビ台の生産も完全終了。パナソニックショップに供給されるブラウン管対応テレビ台はTIMEZなどの他社製品に変わっている。

生産終了
  • TH-29/25FB8ステレオ、BSアナログチューナー内蔵)
  • TH-25/21FA8(ステレオ、BSアナログチューナーなし)
  • TH-15FR5(フラットモノラルテレビ、BSアナログチューナーなし)
  • TH-21/17VFD30(DVDプレーヤー・VHSビデオ内蔵「3SHOTタウ」、BSアナログチューナーなし)
    • 4:3ブラウン管テレビ「T(タウ)」に搭載されていたファミリーイヤホン機能はFB5シリーズを最後に廃止された(サラウンド機能の搭載はFB3シリーズが最後)。
  • TH-14R2(モノラルテレビ、BSアナログチューナーなし) 
  • TH-14EV60(モノラルVHSビデオ内蔵「2SHOT」、BSアナログチューナーなし、入力端子は前面のみ)
    • 2機種ともT(タウ)ブランドは使用されていない。
  • TH-21VFA60(ステレオ)/VFR60(モノラル、入力端子は前面のみ)(VHSビデオ内蔵「2SHOTタウ」、BSアナログチューナーなし)
  • TH-15VFA5(ステレオ)/VFR5(モノラル、入力端子は前面のみ)(VHSビデオ内蔵「2SHOTタウ」、BSアナログチューナーなし) 

関連項目[編集]