タイガービルヂング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タイガービルヂング 株式会社
TIGER BUILDING
Tiger Building1.jpg
タイガービルヂング
(2016年11月16日撮影)
市場情報 未上場
本社所在地 日本の旗 日本
111-0051
東京都台東区蔵前四丁目30番地7号
設立 1934年(昭和9年)
業種 不動産業
法人番号 8010501013252 ウィキデータを編集
テンプレートを表示

タイガービルヂングTIGER BUILDING)は、東京都台東区蔵前七丁目に所在する、1934年昭和9年)建築の歴史的建造物のテナントビル。

建設当時の用途は、エレベーターが設置された賃貸集合住宅として建てられた。東京大空襲にも焼け落ちることなく、戦災をくぐり抜けてきた震災復興建築の一つであり、台東区内で最も古いビルである。また、建物はラーメン構造で、昭和初期の鉄筋コンクリート造の技術を知る上で貴重な建物と考えられている。2016年(平成28年)に、国の登録有形文化財建造物)に登録された。

文化財[編集]

登録有形文化財(建造物)
登録年月日:2008年(平成20年)3月7日、種別:住宅/建築物、登録基準:造形の規範となっているもの。
年代:1926年 - 1988年(昭和初期)建築、1955年(昭和30年)改築、鉄筋コンクリート造、地上5階、地下1階、塔屋2か所建、建築面積301m2[1]

交通[編集]

鉄道

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ タイガービルヂング - 国指定文化財等データベース(文化庁

関連文献[編集]

  • 近代建築社『近代建築』「タイガービル 荘司建設」近代建築社、1961年2月
  • 都市出版『東京人』川西崇行著「歴史的たてものの宝庫台東区をもっと知るための街角建築図譜 タイガービル」都市出版、2008年2月

関連項目[編集]

外部リンク[編集]