ゼンヴォ・ST1

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゼンヴォ・ST1
2009 Zenvo ST1.jpg
販売期間 2009年 -
乗車定員 2名
ボディタイプ 2ドア クーペ
エンジン 6.8L V8 ツインチャージャー
駆動方式 後輪駆動
最高出力 1,101ps/6,900rpm
最大トルク 145.8kgm/4,500rpm
変速機 7速F1パドルシフト及び6速マニュアル
サスペンション ダブルウィッシュボーン 3方向可変式レース用ショックアブゾーバ
全長 4,665mm
全幅 2,041mm
全高 1,198mm
ホイールベース 3,055mm
車両重量 1,688kg
最高速度 375km/h(リミッター作動時)
タイヤ ミシュランパイロットスーパースポーツ2
-自動車のスペック表-
テンプレートを表示

ゼンヴォ・ST1Zenvo ST1 )は、デンマークの自動車メーカーであるゼンヴォ・オートモーティブが製造・販売しているスーパーカーである。

2013年11月に行われたドバイ・モーターショーで量産モデルが初公開され、ヨーロッパでは翌2014年3月ジュネーヴ・モーターショーが初公開となった[1]イギリスでの価格は66万ポンド(日本円で約1億1,500万円)と公表された[1]。約830,000ユーロの価格で販売する。

0 - 100 km/hの加速時間は3秒[1]で、グンペルト・アポロケーニグセグ・アゲーラRなどと同程度の数値となっている。最高速度はリミッター作動時でも375 km/hであり、世界でもトップレベルの数値を誇っている。

メカニズム[編集]

6,800ccのV型8気筒DOHC ツインチャージャーエンジンを搭載し[2]、スペックは最高出力が1,101 ps / 6,900 rpm、最大トルクが145.8 kgf·m / 4,500 rpmである。組み合わせられるトランスミッションは7速のノンシンクロトランスミッションのみである。

ブレーキは直径360 mmのカーボンセラミック製のベンチレーテッドディスクブレーキが装着され、キャリパーは6ピストンである。

ホイールはセンターロックの鍛造アルミホイールが装備され、タイヤサイズはフロントが275/35ZR19、リアが345/30ZR20である。

関連項目[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]