セント・ジョンズ・ウッド駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セント・ジョンズ・ウッド駅
St John's Wood Station
StJohnsWood.jpg
セント・ジョンズ・ウッド駅入口
所在地 セント・ジョンズ・ウッド
行政区 シティ・オブ・ウエストミンスター
運営 ロンドン地下鉄
ホーム数 2
ゾーン 2
地下鉄年間乗降員数
2005 5.362百万人
2007 6.651百万人[1]
歴史
1939年 開業
テンプレートを表示

セント・ジョンズ・ウッド駅: St John's Wood station)は、セント・ジョンズ・ウッドにある ロンドン地下鉄の駅である。当駅はジュビリー線スイス・コテージ駅ベーカー・ストリート駅の間、ゾーン2に位置する。

当駅は1939年11月20日に、メトロポリタン線スタンモア支線の機能がベーカールー線に移動される際、ベーカー・ストリート駅とフィンチリー・ロード駅の間に建設された地下トンネルに設置された。ベーカールー線スタンモア支線が1979年ジュビリー線の一部となったため、当駅もジュビリー線の駅となった。

当駅の開業により、当駅に近いメトロポリタン線の2つの駅、いずれも1868年開業のローズ駅マールボロ・ロード駅が廃止された。

駅建物はアカシア・ロードとウェリントン・ロードの交差点に位置し、1938年と1939年の地下鉄路線図にはアカシア・ロードまたはアカシアの仮称で記載されていた。当駅はローズ・クリケット・グラウンドビートルズゆかりのアビー・ロード・スタジオの最寄り駅であり、当駅でビートルズの土産物が売られている。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Multi-year station entry-and-exit figures (XLS)”. London Underground station passenger usage data. ロンドン交通局 (2014年). 2015年3月31日閲覧。

外部リンク[編集]


座標: 北緯51度32分05秒 西経0度10分27秒 / 北緯51.53472度 西経0.17417度 / 51.53472; -0.17417