セキュアブレイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社セキュアブレイン
SecureBrain Corporation
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
102-0083
東京都千代田区麹町2-6-7 麹町RKビル4F
設立 2004年10月5日
業種 情報・通信業
法人番号 3010001090029
事業内容 サイバーセキュリティ事業
代表者 青山 健一 (代表取締役社長 兼 CEO)
資本金 2億1620万円
主要株主 株式会社日立システムズ
外部リンク http://www.securebrain.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社セキュアブレイン(SecureBrain Corporation)は、インターネット用のセキュリティ関連製品の研究・開発・販売をおこなっている企業である。2004年にシマンテックの日本法人から独立したメンバーが中心となって設立された[1]。本社は東京

企業理念[編集]

Innovation
より多様化するインターネットの脅威に対して、より安全で安心なインターネット環境の構築のために、革新性と優れた独自技術を伴って、国内外へ有益な情報と高品質な製品・サービスを提供する。
Customer
お客様から届く声に真摯に耳を傾け、対話を重ね、ニーズを的確に汲み、製品、価格、サポートそれぞれにおいて、お客様が選択しやすい製品・サービスを提供する。
Contribution
豊かで安全なインターネット社会構築に向けてグローバルな貢献を行なう。 また社員一人ひとり、セキュアブレインが『何のために存在しているのか』を考え、社会の一員としての使命を自覚し、未来に向けた責任ある企業を目指す。

製品・サービス[編集]

  • Cloud Antivirus SDK - Android向けウイルス対策SDK
  • Web Content Scanner SDK - 悪質ウェブコンテンツを検知するSDK
  • FireAMP - 企業向けウイルス対策セキュリティソリューション
  • GRED Antivirus アクセラレータ - 個人向け無料ウイルス対策ソフト
  • GRED Web改ざんチェック - SaaS型ウェブ改ざん対策サービス
  • GREDでチェック - 無料ウェブサイトスキャンサービス
  • PhishWall - 不正送金・フィッシング詐欺対策ソリューション
  • Zero-Hour Response System - マルウェア自動解析サンドボックス
  • 研究開発 - 官公庁および研究機関を対象とした先端セキュリティの調査や研究

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 株式会社セキュアブレイン取材レポート(前編) - Scan NetSecurity

外部リンク[編集]