スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスは、2005年に行われた、角川映画ソニー・ミュージックエンタテインメントが共同で実施したオーディション。 グランプリは、2007年公開予定映画の主演と、同映画主題歌でデビュー予定。

応募総数・入選者[編集]

補足及びエピソード[編集]

  • 本オーディション及び受賞者に対して、ミスフェニという略称が用いられている。

脚注[編集]

  1. ^ “土屋太鳳、菅田将暉の人生の門出エピソードに興味津々「ライダーのとき?」”. マイナビニュース. (2018年4月24日). https://news.mynavi.jp/article/20180424-621319/ 2018年4月25日閲覧. "最終審査で薬師丸ひろ子さんからの激励のメッセージを拝見したんです。それを聞いたときに"絶対に女優になりたい"って強く思ったのを覚えていて、背が130センチだったので残れないと思ったんですけど、"なりたい"じゃなくて"なってやる!"って気持ちでした" 

外部リンク[編集]