ステアリン酸アスコルビル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ステアリン酸アスコルビル
識別情報
CAS登録番号 10605-09-1 チェック
PubChem 10343784
ChemSpider 18619275
EC番号 234-231-5
E番号 E305 (酸化防止剤およびpH調整剤)
ChEMBL CHEMBL218804
特性
化学式 C24H42O7
モル質量 442.586 g/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ステアリン酸アスコルビル(Ascorbyl stearate)は、ステアリン酸アスコルビン酸エステルである。ビタミンC源としての働きの他に、抗酸化剤としてマーガリンに添加される(E番号305)。アメリカ合衆国農務省は、その使用を0.02%以下に制限している。

関連項目[編集]

出典[編集]

  • Burdock, George A (1996). Encyclopedia of Food & Color Additives. CRC Press. p. 213. ISBN 0-8493-9412-0 
  • Lewis, Richard J (1989). Food Additives Handbook. Springer. p. 70. ISBN 0-442-20508-2