スウェーデンの地域

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スウェーデンの地域

スウェーデンの地域(landsdelar)は、スウェーデンにおける地域区分。スウェーデンにおける最大規模の地域分類であり、国土を3つに分けており、複数の地方が含まれる。地域名は、ニュースや天気予報などでは用いられることがある。また、行政区分ではなく、地域の紋章は定められておらず、地方行政組織でもない。地方行政・自治についてはコミューンが行なう。

区分[編集]

地域 人口
(2005)
面積
(km²)
県の数 備考
ノールランド
Norrland
1 156 150 261 292 9 北部に位置し、国土の6割を占める。
スヴェアランド
Svealand
3 539 944 91 098 6 中部に位置し、3地域の中では最少の面積となっている。
イェータランド
Götaland
4 351 658 97 841 10 南部に位置する。

歴史[編集]

かつての4地域

かつてのスウェーデン=フィンランドの時代においては、4地域に区分されていた。現フィンランドの北部はノールランド、南部はエステルランドとされていた。1809年のスウェーデン=フィンランドの分割以降、現在の3地域となった。