ジョン・ニューランズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・ニューランズ

ジョン・ニューランズJohn Alexander Reina Newlands1838年11月26日-1898年7月29日)はイギリスの化学者で、1863年に初めて元素を原子量順に並べた周期表を作成し、1865年に「オクターブ則」(8番目ごとに似た性質の元素が配置される。)を提出した。その学会では冷淡な反応しかなかった。5年後に出版されたよりすぐれたメンデレーエフの周期表に先立つものであった。

ニューランズはロンドン生まれで、ロイヤル・カレッジで化学を学んだ。1860年母方がイタリア系であったので、ジュゼッペ・ガリバルディのイタリア統一運動に参加した。1864年に分析化学の技術を習得し、1868年精糖会社の技術者になった。

周期表に不足している、例えばゲルマニウムなどの未発見の元素の存在を予測した。