ジュガール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジュガール[1]ヒンディー語: जुगाड़ Jugāṛウルドゥー語: جگاڑ Jugāṛベンガル語: যোগাড়英語: Jugaad / Juggaar)は、ヒンディー語やウルドゥー語、パンジャーブ語口語で、状況に応じて様々な意味合いを持つ。ざっくり翻訳するならば、「ハック」(ライフハックのハック)となる[2]。ジュガールは独創的な方法による間に合わせ、あるいは急場しのぎとしての弥縫策を指し、規則を上手い具合に曲げての解決、はたまたそのような解決に役立ち得るあらゆる手材料を指す。また、現実としてある障害を何とかしてしまう、あるいは乏しい手材料だけで打開してしまう――といった文脈における創造性を意味する言葉としても使われている。

ジュガールは、経営技術として採り入れられることが増えてきていて[3]、無駄な工程をなくすための倹約工学英語版の形態として導入するに足るものであると世界中で認識されており、インドではその気運が最高潮に達している[4]

南アジア以外での呼び方[編集]

ジュガールに概ね相当するのは、アメリカの do-it-yourself (DIY)、イギリスの hacking、中国の自主創新(簡体字: 自主创新)、ドイツの Trick 17、ブラジルの gambiarra、フランスsystème D.、あるいはケニアの jua kali であり、加えて、南アフリカにおける同じ意味を持つ語として、アフリカーンス語の ’n boer maak ’n plan、ズールー語の izenzele、ソト語の iketsetse、ツワナ語の itirele がある[5]

出典・脚注[編集]

  1. ^ 英語でのスペリング Jugaad に引きずられて、ジュガードと表記されることもある。
  2. ^ %E0%A4%9C%E0%A5%81%E0%A4%97%E0%A4%BE%E0%A4%A1%E0%A4%BC- Translation, Meaning in English, Thesaurus, Shabdkosh, examples.”. www.aamboli.com. 2017年3月31日閲覧。 (英語)
  3. ^ “Jugaad: A New Growth Formula for Corporate America”. Harvard Business Review Blog Network. (2010年1月25日). http://blogs.hbr.org/cs/2010/01/jugaad_a_new_growth_formula_fo.html  (英語)
  4. ^ “India's Next Global Export: Innovation”. Bloomberg Businessweek. (2009年12月2日). http://www.businessweek.com/innovate/content/dec2009/id2009121_864965.htm  (英語)
  5. ^ Angus Donald Campbell “Lay Designers: Grassroots Innovation for Appropriate Change”, Massachusetts Institute of Technology, 2017 (英語)

参考文献[編集]

  • Navi Radjou, Jaideep Prabhu, Simone Ahuja, foreword by Kevin Roberts (2012). Jugaad Innovation: Think Frugal, Be Flexible, Generate Breakthrough Growth. Wiley. pp. 288. ISBN 978-1-1182-4974-1. http://as.wiley.com/WileyCDA/WileyTitle/productCd-1118249747,descCd-description.html  (英語)
  • Rishikesha T. Krishnan. From Jugaad to Systematic Innovation: The Challenge for India  (英語)
  • Barun S. Mitra. “India’s 'Informal' Car”. Asian Wall Street Journal, page 10, 26 Jan 1995  (英語)
  • Mcclellan, Philip. “Is Jugaad Going Global?”. Ny Times. 2017年3月31日閲覧。 (英語)
  • Rajnish Tiwari, Cornelius Herstatt. “Open Global Innovation Networks as Enablers of Frugal Innovation: Propositions Based on Evidence from India”. http://www.tuhh.de/tim/downloads/arbeitspapiere/Working_Paper_72.pdf  (英語)