ジャン=ピエール・エニュレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャン=ピエール・エニュレ

ジャン=ピエール・エニュレ(Jean-Pierre Haigneré、1948年5月19日-)は、フランス空軍の軍人でフランス国立宇宙研究センター宇宙飛行士である。

エニュレはパリで生まれ、フランス空軍でテストパイロットとしての訓練を受け、最終的に准将まで昇進した。

1993年にソユーズTM-17ソユーズTM-16、1999年にソユーズTM-29のミッションで2度ミールを訪れた。1993年はミール・アルタイールの長期のミッションで、186日間を過ごし、宇宙遊泳も行った。

彼は同じく宇宙飛行士のクローディ・エニュレと結婚している。2001年にジャン=クロード・メルランが発見した小惑星エニュレは、彼ら2人の名前にちなんで名づけられている。

彼には3人の子供がいる。2人は結婚以前にできた子供で、1人はクローディ・エニュレとの間の子供である。

欧州宇宙機関での仕事の他に、エニュレはAlain Dupas及びLaurent Gathierと共同で設立した宇宙旅行を取り扱うAstronaute Club Européenの仕事も行っている。

外部リンク[編集]