ジャネット・マクドナルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャネット・マクドナルド
Jeanette MacDonald
ジャネット・マクドナルドJeanette MacDonald
『Bitter Sweet』(1940)予告編より
本名 Jeanette Anna MacDonald
生年月日 1903年6月18日
没年月日 1965年1月14日(満61歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優・歌手
ジャンル 舞台・映画・ラジオ・テレビ・レコード
活動期間 1919-1957
配偶者 ジーン・レイモンド (1937-1965)
主な作品
ラヴ・パレード』『メリイ・ウイドウ』『桑港

ジャネット・マクドナルド(Jeanette MacDonald、1903年6月18日 - 1965年1月14日)はアメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア出身の女優・歌手。

戦前の音楽映画の看板スターとして知られた。1965年1月14日、ヒューストンのメソジスト病院で心臓まひのため、57(61)歳で亡くなった[1]

略歴[編集]

本名はジャネット・アンナ・マクドナルド(Jeanette Anna MacDonald)。幼少の頃から声楽・ダンスを学び、1919年ブロードウェイで初舞台を踏む。

20年代を通して何作かのミュージカルに出演したのち、1929年、パラマウント映画ラヴ・パレード』(エルンスト・ルビッチ監督、モーリス・シュヴァリエ共演)で映画初出演を果たし、一躍パラマウントの看板スターのひとりとなる。シュヴァリエとは4作で共演した。

1933年、メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)へ移籍し、翌1935年からのバリトン歌手ネルソン・エディとの8作に及ぶ共演によって人気は最高潮を迎える。1937年俳優ジーン・レイモンドと結婚。

一旦MGMから離れた後、1943年にはモントリオールでオペラ初出演(『ロメオとジュリエット』)を果たしている。1950年代以降はレコーディング・舞台出演・テレビ出演で活動を続けた。

出演作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 読売新聞 訃報 1965年1月15日夕刊7頁。「57歳」との表記は、生前1907年生まれと公表されていたことによる

外部リンク[編集]