ジェレミー・レイ・テイラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェレミー・レイ・テイラー
Jeremy Ray Taylor
本名 Jeremy Raymond Taylor
別名義 Jeremy Taylor
生年月日 (2003-06-02) 2003年6月2日(16歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テネシー州ブラフシティ英語版
職業 俳優
ジャンル テレビ・映画
活動期間 2011年 -
テンプレートを表示

ジェレミー・レイ・テイラー(Jeremy Ray Taylor、2003年6月2日 - )は、アメリカ合衆国子役

プロフィール[編集]

6人きょうだいの末っ子としてテネシー州ブラフシティ英語版で育つ。 母親はバンドマネージャーであるトレーシー、父親はマイケル・テイラー[1]。 ジェレミーは母親とともに旅をすることでステージペルソナを育む。 8歳のとき、タレントマネージャーと契約して演技キャリアを始める[2][3]

出演作品[編集]

出典[編集]

  1. ^ Rebekah Price (2015年12月30日). “Local teen hits the big screen”. Elizabethton Star. https://www.elizabethton.com/2015/12/30/local-teen-hits-the-big-screen/ 2018年8月27日閲覧。 
  2. ^ Local child makes big screen debut over weekend”. johnsoncitypress.com. 2017年9月14日閲覧。
  3. ^ Keaney, Quinn. “Meet the Actor Who Plays the Most Lovable Character in It (No, Not Pennywise)”. popsugar.com. 2017年9月14日閲覧。

外部リンク[編集]