シーバワイヒ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

シーバワイヒ(سيبويه)は、8世紀のペルシア出身の言語学者である。西暦760年ごろイランのファールス州バイザーで生まれ、793年、または796年にシーラーズで死去した。アル=ハリールに師事し、バスラを中心に活躍している。アラビア語に関する最初期の偉大な言語学者であり、彼によるアラビア語の音声学的解析は今日までなされたうちでももっとも精確なうちに数えられ、パーニニにも比肩されている。アラビア語の中東圏への浸透に大きく貢献したとされている。