シソポン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シソポン
សិរីសោភ័ណ
Small Lake in Serei Saophoan District Banteay Meanchey.jpg
座標 : 北緯13度35分 東経102度59分 / 北緯13.583度 東経102.983度 / 13.583; 102.983
行政
カンボジアの旗 カンボジア
 州 バンテイメンチェイ州
 郡 シソポン
人口
人口 2012年現在)
  郡域 190,349人
その他
等時帯 UTC/GMT +7

シソポン(Sisophon, クメール語:សិរីសោភ័ណ) は、カンボジア王国バンテアイ・ミエンチェイ州州都2012年の人口は19万349人[1]で、同国4位。 国道5号と6号が分かれる交通の要衝である。

街の北側約60kmの位置に、クメール遺跡であるバンテアイ・チュマール寺院がある。

歴史[編集]

アンコールワットと同じく、この地域はフランスの圧力によってカンボジアに戻される前、500年以上タイの領土であった。

交通[編集]

交通の要衝であり、タイ国境の町ポイペトから、アンコール遺跡のあるシェムリアップ方面、首都のプノンペンバタンバン方面に向かう車やバスが行き来している。

脚注[編集]

  1. ^ World Gazetteer閲覧日:2017年1月8日