シェーレグリーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シェーレグリーン
識別情報
CAS登録番号 1345-20-6
PubChem 25130
ChemSpider 23475 チェック
特性
化学式 AsCuHO3
モル質量 187.474
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

シェーレ緑(scheele's Green)は、酸性亜ヒ酸銅で組成式はCuHAsO3で、1778年カール・ヴィルヘルム・シェーレが初めて合成した、合成緑色顔料の嚆矢である。品質はそれ程高くなかったので、これに続くエメラルド緑に直ちに取って代わられる。硫黄や硫化物、鉛に触れると黒変し、酸では分解する。黄緑色を呈するがすぐさま褪色現象が現れる。毒性は極めて高い。18世紀から19世紀初頭には絵画にも使用されたとされている。Colour Index Generic Name、Pigment Green 22。

関連項目[編集]