ザウエル&ゾーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ザウエル&ゾーン(独:Sauer & Sohn)は1751年ドイツズールで創設された銃器メーカーである。

1970年スイスSIG社と合併し、SIG社製自動拳銃の生産を引き受けた。現在のザウエル&ゾーン社はSIGから経営権を譲渡されたドイツ人投資家の元にあり、スイスアームズ社と提携したP220を始めとしたSIG自動拳銃を単独で販売している。

歴史[編集]

「Sauer」の読み方について[編集]

「Sauer」は日本語で「ザウエル」と一般的に読まれているが(舞台ドイツ語的な読み方)、ドイツ語では「ザウアー」と発音される。また、ドイツ語で「Sa」は「ザ」と発音するが、英語では「サ」と発音するため、英語を母語とする人の中には「サワー」と発音する人もいる。

代表的な製品[編集]

M38H

拳銃[編集]

小銃[編集]

外部リンク[編集]

  • Sauer - 公式サイト