サーターアンダギー修史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

サーターアンダギー修史(サーターアンダギーしゅうじ)は、プロレスリングアナウンサー宮崎県宮崎市出身。

概要[編集]

沖縄尚学高等学校を卒業[1]。父親の仕事の関係で高校は沖縄県である。

幼少期からプロレスが好きなこともあり2008年7月、沖縄プロレスの旗揚げに参加。その際にシーサー王が面接の手配をしていた[2]

初タイトルマッチのコールは10月3日、第7代MWF世界ジュニアヘビー級王座決定ロイヤルランブル戦[3]

12月、沖縄プロレスを退団。

脚注[編集]

  1. ^ スペル・デルフィンのブログより。
  2. ^ シーサー王のブログより。
  3. ^ コンドルのブログより。