サンタ・クララ島 (サン・セバスティアン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サンタ・クララ島
San Sebastian from Igeldo.jpg
所在地 スペインの旗 スペイン バスク州ギプスコア県サン・セバスティアン
所在海域 ラ・コンチャ湾ビスケー湾
サンタ・クララ島の位置(スペイン内)
サンタ・クララ島
サンタ・クララ島
サンタ・クララ島の位置(ドノスティア内)
サンタ・クララ島
サンタ・クララ島
面積 0.056 km²
最高標高 48 m
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

サンタ・クララ島スペイン語: Isla de Santa Clara, バスク語: Santa Klara uhartea)は、大西洋ビスケー湾ラ・コンチャ湾に浮かぶ無人島である。スペインサン・セバスティアンに属する。

地理[編集]

サン・セバスティアン市街地の正面、ラ・コンチャ湾のほぼ中央部に浮かんでおり、湾を挟んで東側にはモンテ・ウルグルがあり、西側にはモンテ・イゲルドがある。最高標高は48m、全長約400mである。山がちであり島内を散策するのは困難である。16世紀末にはサン・セバスティアンの町に疫病が蔓延し、疫病に感染した住民は感染の拡大を防ぐためにサンタ・クララ島に隔離された。1968年10月31日の法令によって島は公用地となった。

6月1日から9月30日までの夏季にはサン・セバスティアンの港から30分おきに小型船が運航されている。小規模な港と小規模なビーチがあり、夏季にはバルやレストランが営業される。島内には無人のサンタ・クララ島灯台があり、白色光のフラッシュを5秒に1回発している発光部は海面から約53 mの高さに存在する[1]。夏季には多くの観光客がサンタ・クララ島を訪れるため、狭い島ながらビーチはライフガードによる安全管理が行われる[2]

ポップロックバンドのラ・オレハ・デ・バン・ゴッホは「Inmortal」という曲でサンタ・クララ島に言及している。

写真集[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Isla de Santa Klara
  2. ^ Santa Clara Island San Sebastian Turismo

外部リンク[編集]

座標: 北緯43度19分17秒 西経1度59分56秒 / 北緯43.3214度 西経1.9989度 / 43.3214; -1.9989