サム (料理)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サム

サム(Ssam、쌈)は、葉野菜等で豚肉その他の具材を包んだ韓国料理である[1]。サムは「包む」の意味を持つ。しばしばサムジャンと呼ばれる味噌が添えられ、ニンニクタマネギピーマンキムチ等のバンチャンとともに供される[2]。具材がこぼれないように一口サイズに作られる[3]

歴史[編集]

19世紀以前の朝鮮の風俗を記した文献がないため、葉で具材を包む朝鮮料理の起源については解明されていないが、では、高麗時代に貢女によって食べられていたとされる。14世紀の元の詩人、楊允孚が書いた『元宮詞』の中の「灤京雜詠」という詩の注釈に、元に連行され女官となった高麗の女性たちがサンチュでご飯を包んで食べていた記述がある[4]

原文
海紅不似花紅好杏子何如巴欖良更說髙麗生菜美總輸山後蘑菰香
海紅花紅巴欖皆果名髙麗人以生菜裹飯食之尖山產蘑菰[5]

また、李氏朝鮮の末には、サムは節句料理としての地位を確立していた。

金鑢(1766~1821)の「上元俚曲」には、オタカラコウの葉で包む節句料理が登場する。俵のような形状で縁起を担いだとされる。

19世紀中頃の書物「東国歳時記」に、「菜葉」「海衣」で飯を包んだ「福裹(ポックァ、복과)と呼ばれる料理を小正月に供える記述があるが、これがどのような形状であるかの記述はなく、「洌陽歲時記」にも「馬蹄菜」で飯を包む記述があるが、やはり形状についての記述はない。

原文
「東国歳時記」菜葉海衣裹飯啗
「洌陽歲時記」用海衣馬蹄菜之屬包飯

19世紀末に書かれたとされる「是議全書」には、黃肉(牛肉)、熊魚(田鰻)、ネギ、ワケギ、春菊などを野菜で包む料理が登場する。

1882年の書物「飲食方文」で食器と食材の配置を描いた「飯床食刀」という図にサム(쌈の旧字体)の記述がある[6]。食膳の手前に飯と汁があり、サムが置かれる器は右側中央に位置している。サムは菜や葉とされるが詳細は不明。

「攷事十二集」に記録されたオタカラコウサム、ごまの葉サムは葉を茹でたり蒸したりしている[7]

地方によっては、竜王飯と言う龍王信仰の祭祀用に食材を葉に包んだ供物も古くからある[8]

近代では、テボルム旧正月後の最初の満月)の日に食べられるサムは、ボッサム(福-、복쌈)と呼ばれる[1]

米国や日本など海外にも普及している[9][10]

バリエーション[編集]

生または湯通しされたレタスキャベツ、豆の葉、カボチャの葉等、様々な材料が用いられる。ワカメ韓国海苔等の海藻を使うこともある。牛タン、魚卵、豚肉、アサリ、ナマコ等を卵で巻いた料理のこともサムという[1]

中身による分類[編集]

包む材料による分類[編集]

以下のような種類がある[14]

  • キムサム(김쌈) 海苔で包んだサム[15]
  • サンチュサム(상추쌈) レタスで包んだサム
  • ベチュウサム(배추쌈) 白菜で包んだサム
  • ケンニプサム(깻잎쌈) エゴマの葉で包んだサム[16]
  • ホバキプサム(호박잎쌈) カボチャの葉で包んだサム[17]
  • キムチサム(김치쌈) キムチで包んだサム
  • ムネオサム(문어쌈) スライスしたタコで包んだサム
  • ポッサム(포쌈) 生の牛肉で包んだサム
  • ミルサム(밀쌈) 小麦粉の薄いクレープで包んだサム
  • エオサム(어쌈) 薄い魚のフィレで包んだサム

出典[編集]

  1. ^ a b c 쌈 (Ssam) Encyclopedia of Korean Culture (朝鮮語)
  2. ^ Customs”. Korea Tourism Organization. 2013年4月5日閲覧。
  3. ^ How Make Ssam Bap (Korean Lettuce Wraps”. About.com. 2015-2-23)閲覧。
  4. ^ 「モンゴル帝国と奇皇后、高麗醤、大豆味噌文化を共有する北東アジア」李燦雨
  5. ^ [1]中國哲學書電子化計劃 灤京雜詠
  6. ^ 주영하의 음식 100년(18) 편육경향신문 2011.7.5
  7. ^ 文化観光 文化ストーリーテリング 보쌈 (돼지, 제육)
  8. ^ 韓国民族文化大百科事典ウェブサイト 용왕밥
  9. ^ (朝鮮語) Restaurant opens in Sapporo, Financial News, 2006-06-16. Retrieved 2010-06-23
  10. ^ Momofuku Ssam, Columbia Daily Tribune, 2010-06-23
  11. ^ "Bossam's continuous popularity" Money & Business. 12 May 2010. Retrieved 2010-06-23 (朝鮮語)
  12. ^ Jung, Alex "5 Korean ways to eat a pig" CNN Go. 11 November 2011. Retrieved 2012-04-11
  13. ^ (朝鮮語) "Korean dictionary:Ssambap" National Institute of the Korean Language (朝鮮語)
  14. ^ 쌈 (Ssam)” (Korean). Doosan Encyclopedia. 2015年2月23日閲覧。
  15. ^ 김쌈” (Korean). Naver Dictionary. 2013年4月5日閲覧。
  16. ^ 깻잎쌈” (Korean). Naver Dictionary. 2013年4月5日閲覧。
  17. ^ 호박잎쌈” (Korean). Naver Dictionary. 2013年4月5日閲覧。