サム・ビューリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サム・ビューリー
Sam Bewley
Cycling (road) pictogram.svg
Sam Bewley, Giro d'Italia 2015.jpg
個人情報
本名 Samuel Ryan Bewley
サムエル・ライアン・ビューリー
愛称 サム・ビューリー
生年月日 (1987-07-22) 1987年7月22日(31歳)
国籍  ニュージーランド
身長 179cm
体重 82kg
チーム情報
所属 オリカ・グリーンエッジ
分野 ロードレース & トラックレース
役割 選手
特徴 TTスペシャリスト
ルーラー
スプリンター
リードアウトマン
アマ所属チーム
2012
BikeNZ PureBlack Racing
プロ所属チーム
2009
2010-2011
2012-
トレック・リブストロング
レディオシャック
オリカ・グリーンエッジ
グランツール最高成績
 
獲得メダル
オリンピック
2008 北京 団体追抜
2012 ロンドン 団体追抜
世界選手権自転車競技大会
2012 リンブルフ TTT
2012 メルボルン 団体追抜
2010 コペンハーゲン 団体追抜
最終更新日
2013年4月17日

サムエル・ライアン・ビューリー(Samel Ryan Bewley、1987年7月22日 - )は、ニュージーランドロトルア出身の自転車競技選手。

来歴[編集]

ロードレーストラックレースの兼用選手。

2004年

  • オセアニアゲームズ
    • 個人追い抜き ジュニア部門 優勝

2005年

2008年

2009年、トレック・リブストロングに加入。

2010年チーム・レディオシャックに加入。

2011年

2012年

2013年

脚注[編集]

  1. ^ McEwen to close career at Amgen Tour of California - cyclingnews.com 2012年4月25日付(英語)
  2. ^ Sam Bewley joins Orica-GreenEdge - cyclingnews.com 2012年5月22日付(英語)

外部リンク[編集]