サダタロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

サダタロー(本名:国定 太郎(くにさだ たろう)、1978年 - )は、日本の漫画家岡山県出身。私立淳心学院高等学校を経て、早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業。

経歴[編集]

早稲田大学漫画研究会に所属していた1998年フジテレビ系列のバラエティ番組トロイの木馬』の企画『マンガ電車』にて、コミックボンボンへの掲載権を賭けてキヨリンと対戦。自筆のイラストを売って旅費を稼ぎ、ゴールを目指すという旅に挑んだ。企画そのものはキヨリンの勝利に終わるも、おまけ扱いとして掲載された『ハダカ侍』は、後にコミックボンボンでハダカ侍を主人公とした漫画が連載された(実質デビュー作)。

ルパン三世officialマガジンでは、モンキー・パンチの画風をイメージさせる「ルパンチック」を連載。

魔法先生ネギま!オフィシャルファンブック「ネギパ!」にてショートコミックを連載していた。

ゲームセンターCXの制作会社ガスコイン・カンパニーのスタッフイラスト&ゲームセンターCXグッズのイラストを担当している。

現在は講談社BOX発行の文芸誌パンドラにて、漫画やイラストレーションを描いている。

作品[編集]

[編集]

  • あおくび大根ほっこり帖(2005年2月24日)
  • ボクらってヘンですか? 日大ルール(2018年12月22日)

外部リンク[編集]