コミュニティセンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

コミュニティセンター(Community centres または community centers)は、コミュニティの仲間がグループ活動、社会的支援、広報およびその他の目的で集まる公共の場所/施設。これ等はしばしばそのコミュニティ全体もしくはより大きいコミュニティ内で特別なグループの集まりのために開かれている場合もある。こうした特定グループのコミュニティセンターの例には、クリスチャンのコミュニティセンター、イスラムのコミュニティセンター、ユダヤのコミュニティセンターといった宗教系の集まりの場合やユースクラブなどがある。

用途と活動[編集]

ドイツのマルブルク・アン・デア・ラーンにあるコミュニティセンター

コミュニティセンターは一般的に、コミュニティ内での次に紹介する機能が多数(但し、まれにすべての)活動がなされる。

  • さまざまな機会や伝統の中、地域のお祝い事の場として。
  • 様々な問題について市民の公開会合の場として。
  • 政治家やその他の公的指導者が市民に会い、意見、支持、票(民主主義では「選挙運動」、非民主主義では他の要望)を求める場。
  • コミュニティのメンバーが互いに社会的に出会う場所。
  • 地元クラブやボランティア活動を行うる場所。
  • 親戚家族でパーティー開催を自分の家では大き過ぎると、コミュニティメンバー(また他の人たちも)が安く借りることができる場所として。 たとえば結婚式、葬儀などの非宗教的な儀式場
  • 地元の歴史を再考する場所。
  • 地方の非政府活動が組織されている場所。
  • 屋内サーカスが有料の公衆を楽しませる場所。
  • コミュニティの救済の場として。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]