ココ・シャネル (2008年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ココ・シャネル
Coco Chanel
監督 クリスチャン・デュゲイ
脚本 ジェームズ・キャリントン
カルラ・ジュリア・カサリーニ
エンリコ・メディオーリ
レア・タフリ
製作 ルカ・ベルナベイ
マティルデ・ベルナベイ
ニコラス・トラウベ
製作総指揮 ダニエル・パッサーニ
サイモン・ヴォーン
出演者 シャーリー・マクレーン
音楽 アンドレア・グエラ
撮影 ファブリッツィオ・ルッキ
編集 アレッサンドロ・ルチーディ
製作会社 Lux Vide
Pampa Production
Alchemy Television
フランス2
RAI
配給 アメリカ合衆国の旗 Lifetime Television
イタリアの旗 RAI
フランスの旗 フランス2
日本の旗 ピックス(現:エイベックス・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2008年9月13日
イタリアの旗 2008年10月5日
フランスの旗 2008年12月29日
日本の旗 2009年8月8日
上映時間 138分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フランスの旗 フランス
イタリアの旗 イタリア
言語 英語
テンプレートを表示

ココ・シャネル』(原題: Coco Chanel)は、2008年アメリカフランスイタリア合作のテレビ映画ココ・シャネル伝記映画である。日本では2009年8月8日に劇場公開された。

キャスト[編集]

受賞・ノミネート[編集]

第66回ゴールデングローブ賞
ノミネート:主演女優賞(ミニシリーズ/テレビ映画)
全米映画俳優組合賞
ノミネート:主演女優賞(テレビ映画部門)
第61回プライムタイム・エミー賞
ノミネート:作品賞(テレビ映画部門)、主演女優賞

外部リンク[編集]