ケンブリッジ駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ケンブリッジ駅
Cambridgefront.jpg
Cambridge
所在地 イギリスケンブリッジ
管理者 アベリオ・グレーター・アングリア
開業年月日 1845年
テンプレートを表示

ケンブリッジ駅英語: Cambridge railway station)は、東イングランドのケンブリッジ中心から南東1.6kmにある鉄道駅である。2014 - 2015年で10万人が利用し東イングランドで最多乗客数を誇る。

歴史[編集]

今後の展開[編集]

チェスタートン駅[編集]

チェスタートン北数マイルのケンブリッジ・サイエンス・パーク近くに新駅が建設中である。[1] キングズカレッジ州議会の公式発表によるとFen Lineの側線設置し、ケンブリッジシャー州案内バスやパークアンドライド、地元のステージコーチバス事業者などと連携予定である。2014年7月に建設開始し2016年12月に開業を見込んでいる。[2]

テムズリンク計画[編集]

ロンドン中心部南への新路線を見込んでおり、[3] 2014年に時刻表案が発表された。

東西鉄道リンク[編集]

ケンブリッジ・ベッドフォード間の路線を修復する計画である。 2015年7月にヒッチンかサンディーの2路線を算定中と公表した。最短で2019年開業見込である。 [4]

接続交通[編集]

アデンブルックズ病院を含むケンブリッジ市街各地点、また市外はソーストン、サフラン・ウェルデン、ダックスフォード帝国戦争博物館、ヒストン、コットナムなどへのバス路線が利用できる。タクシー乗り場は中央入口を出た先にある。

駐輪場[編集]

2016年2月から2,850台を収容可能な3階建て(1階は自転車店)駐車場Cambridge Cycle Pointが駅本館北近くに開業した。[5]

脚注[編集]