クロス円

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

クロス円(クロスえん)は、外国為替証拠金取引における通貨ペアの内、米ドル以外の通貨と、日本円のペア。米ドル日本円のペア(ドル円)はドルストレートと呼ばれる。

概要[編集]

現在、基軸通貨は米ドルとなっている。そのため、米ドル以外の通貨と円を取引する際には、基本的には米ドルを円で購入し、米ドルでその通貨を購入することになる。この手間を省くため、それぞれのレートを掛け合わせることでレートを算出する。

レートの算出[編集]

異なる二つのドルストレートを掛け合わせる。クロス円以外のクロスレートを算出する場合も同様である。具体例としては、ユーロドルとドル円を掛け合わせることでユーロ円が求められる。

【EUR/JPYの算出例、EUR/USD=$1.4000, USD/JPY=\100.00の場合】

EUR/JPY = EUR/USD × USD/JPY

¥140.00 = $1.4000 × ¥100.00

通貨ペアの例[編集]

  • ユーロ円
  • イギリスポンド円
  • カナダドル円
  • オーストラリアドル円
  • ニュージーランドドル円
  • スイスフラン円
  • 南アフリカランド円

関連項目[編集]