クリストフ・ガンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クリストフ・ガンズ
Christophe Gans
クリストフ・ガンズ Christophe Gans
2010年
生年月日 (1960-03-11) 1960年3月11日(59歳)
出生地 アルプ=マリティーム県アンティーブ
国籍 フランスの旗 フランス
テンプレートを表示

クリストフ・ガンズChristophe Gans,1960年3月11日 - )はフランスアルプ=マリティーム県アンティーブ出身の映画監督

略歴[編集]

子供のころから映画に夢中になり、10代の頃は友人と共に8mmでカンフー映画などを制作。高等映画学院で映画制作を学び、1993年にアンソロジー映画『ネクロノミカン』の一編を監督。2001年の『ジェヴォーダンの獣』がアメリカでもヒットした。 日本の映画、マンガ、アニメ、ゲームの愛好家であることで知られ、これまでに『クライング・フリーマン』、『機動警察パトレイバー(制作中止)』[1]、『サイレントヒル』などの実写化プロジェクトにも携わっている。 好きな日本映画は『切腹』、『怪談』、『人斬り』、『仁義なき戦い[2]、『大魔神怒る[3]など。

監督作品[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]