クリスティアン・ド・カストリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クリスティアン・ド・カストリ
Christian de Castries
Dien Bien Phu001.jpg
生誕 1902年8月11日
フランスの旗 フランス共和国パリ
死没 1991年7月29日(1991-07-29)(88歳)
フランスの旗 フランスパリ
所属組織 フランス陸軍
軍歴 1921年-1959年
最終階級 准将
テンプレートを表示

クリスティアン・マリー・フェルディナン・ド・ラ・クロワ・ド・カストリフランス語: Christian Marie Ferdinand de la Croix de Castries, 1902年8月11日 - 1991年7月29日)は、フランスの軍人。

プロフィール[編集]

1902年パリで誕生。19歳で軍隊に入隊。第二次世界大戦に従軍後、インドシナ戦争におけるディエンビエンフーの戦いの司令官で司令官を務めるも、8週間の攻防戦の末に敗退。捕虜となって4ヶ月間拘束された。

関連項目[編集]