ギャングと過ごすヴァカンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギャングと過ごすヴァカンス
Vacanze col gangster
Mariogirotti5.jpg
左から2人目がマリオ・ジロッティ(テレンス・ヒル)
監督 ディーノ・リージ
脚本 エンニオ・デ・コンチーニ
ディーノ・リージ
製作 マリオ・チェッキ・ゴーリ
出演者 マーク・ローレンス
音楽 マリオ・ナシンベーネ
撮影 ピエロ・ポルタルーピ
編集 フランコ・フラティチェッリ
製作会社 イタリアの旗 マンブレッティ
配給 イタリアの旗 ルックス・フィルム
公開 イタリアの旗 1952年3月22日
上映時間 90分
製作国 イタリアの旗 イタリア
言語 イタリア語
テンプレートを表示

ギャングと過ごすヴァカンス』(ギャングとすごすヴァカンス、イタリア語: Vacanze col gangster)は、1952年(昭和26年)製作・公開、ディーノ・リージ監督によるイタリアの映画である[1][2]。同監督の長篇劇映画デビュー作である[1]

略歴・概要[編集]

本作は、1952年、イタリアの新興映画会社マンブレッティが製作、ルックス・フィルムが配給して同年、イタリア国内で公開された[1]。後にチェッキ・ゴーリ・グループを興すマリオ・チェッキ・ゴーリがアソシエイトプロデューサーとしてクレジットされている[1]

日本では、本作に関しては劇場公開されておらず、2010年9月現在、DVD等のビデオグラムも発売されていない。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

クレジット順

関連事項[編集]

[編集]

  1. ^ a b c d Vacation with a Gangster, Internet Movie Database (英語), 2010年9月10日閲覧。
  2. ^ Vacanze Col Gangster, allmovie (英語), 2010年9月10日閲覧。

外部リンク[編集]