テレンス・ヒル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
テレンス・ヒル
Terence Hill
本名 Mario Girotti
生年月日 (1939-03-29) 1939年3月29日(79歳)
出生地 イタリアの旗 イタリアヴェネツィア
職業 俳優
活動期間 1951年 -
公式サイト http://www.terencehill.com/

テレンス・ヒル(Terence Hill, 本名:マリオ・ジロッティ(Mario Girotti)、1939年3月29日 - )は、イタリア俳優

概要[編集]

ヴェネツィアイタリア人の父とドイツ人の母の間に生まれる[1][2]

1951年、12歳で子役としてデビュー[1]。その後1960年代半ばの一時期、西ドイツ映画界で活躍した後再びイタリアに戻り、ジュゼッペ・コリッツィに見出されてマカロニ・ウェスタンに多く出演、その多くやコメディ映画でバッド・スペンサーと共演し、「オリバー・ハーディ&スタン・ローレル以来の最大のギャグコンビ」として知られた。近年は映画・テレビドラマ監督としても活躍している。

主な出演作品[編集]

映画『サンド・バギー/ドカンと3発』(1974年)でバッド・スペンサー(右)と。
  • ギャングと過ごすヴァカンス Vacanze col gangster (1951)
  • 沈黙の家 La voce del silenzio (1953)
  • 希望の道 Il viale della speranza (1953)
  • 空挺部隊 Divisione Folgore (1954)
  • 逃亡者 Gli sbandati (1955)
  • 青い大きな海 La grande strada azzurra (1957)
  • 恋はすばやく Anna di Brooklyn (1958)
  • 製鉄所長 Il padrone delle ferriere (1959)
  • カルタゴ Cartagine in fiamme (1959)
  • ハンニバル Hannibal (1959)
  • アラジンと女盗賊 Le meraviglie di Aladino (1961)
  • 海賊魂 Il dominatore dei 7 mari (1962)
  • 地上最笑の作戦 Il giorno più corto (1963)
  • 山猫 Il gattopardo (1963)
  • 大酋長ウィネットー Winnetou - 2. Teil (1964)
  • 荒野の決断 Unter Geiern (1965)
  • ヴィエナ超特急 Schüsse im 3/4 Takt (1965)
  • 西部のリトル・リタ〜踊る大銃撃戦 Little Rita nel West (1966)

※これまでは本名のマリオ・ジロッティ(Mario Girotti)でクレジット。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Brennan, Sandra. “Terence Hill”. The New York Times. 2015年5月11日閲覧。
  2. ^ Wilske, Dirk (2005年). “Der Italowestern - von der Gewalt zum Humor: Filmanalysen ausgewählter Beispiele”. Google Books. 2015年5月11日閲覧。

外部リンク[編集]