キリンカップサッカー1992

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

キリンカップサッカー1992は、第13回目のキリンカップサッカーである。1992年5月31日から6月7日にかけて開催され、日本アルゼンチンウェールズが参加した。

これまで、当大会は各国の代表チーム(A代表、五輪代表)に加え、国内外のクラブチームを交えた大会だったが、この年から国際サッカー連盟(FIFA)公認国際Aマッチ大会となり、外国からの招待チームも基本的にA代表のみとなった。

結果[編集]


日本 日本の旗 0 - 1 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
バティストゥータ 53分にゴール 53分
国立霞ヶ丘競技場東京
観客数: 60,000人
主審: 大韓民国の旗 吉基哲

1992年6月3日
19:00
アルゼンチン アルゼンチンの旗 1 - 0 ウェールズの旗 ウェールズ
バティストゥータ 89分にゴール 89分
長良川陸上競技場岐阜
観客数: 31,000人

1992年6月7日
13:00
日本 日本の旗 0 - 1 ウェールズの旗 ウェールズ
ボウエン 40分にゴール 40分

順位[編集]

チーム
1 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 2 2 0 0 2 0 +2 4
2 ウェールズの旗 ウェールズ 2 1 0 1 1 1 0 2
3 日本の旗 日本 2 0 0 2 0 2 −2 0

優勝チーム[編集]

 キリンカップサッカー1992優勝 

アルゼンチン
初優勝

出典[編集]

  • 『日本代表公式記録集2008』 日本サッカー協会、2008年、156頁。

外部リンク[編集]