キサンテン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キサンテン
構造式
IUPAC名9H-xanthene
分子式C13H10O
分子量182.22
CAS登録番号92-83-1
形状黄色固体
融点101-102 °C
沸点310-312 °C
SMILESc1(Oc2ccccc2C3)c3cccc1

キサンテン (xanthene) は、有機化合物のひとつ。アントラセンの中心のベンゼン環をピラン環に置き換えた3環構造をもつ。

エオシンフルオレセインローダミンなど、様々な色素の発色団となる。カラーインデックス番号において、C.I. 45000 から C.I. 45999 まではキサンテンを母核とする化合物に割り振られている。

関連項目[編集]